岩崎工業株式会社   お問い合わせ
会社概要 | 社長挨拶 | 沿革 | 組織図
 
 
業務内容 services
建築 construction
建築(例)
建築(例)
デザインは「情報」を発信します。
「デザイン」は、時代を吸収し、社会を共鳴し人の心に勇気と優しさとプライドを植え付けてくれます。
 岩崎工業では、日本の未来へのアイデンティティーを表現するために、社外の著名な建築デザイナーとの共同事業にも取り組んでいます。
 また設計コンペなどへの全社的な参画や若い才能の発掘など、未来に向けたデザイン感覚の向上のために常に柔軟な発想でCADシステムによる設計の合理化を進めております。
 そして技術面におきましても、特に地震王国であり、デザインが高度であればあるほど、その施工は困難を極めるとは言えます。
 様々な技術的課題をクリアし、施工現場においてもありとあらゆる英知と工夫が求められています。
 そして情報化などの多様化の社会のニーズに、どのように対応していくか。
これらは大変大きな課題となっています。
土木 public works
土木(例)
人々の生活環境は、より良い快適性を求めて郊外の方向へと広がりをみせております。
しかし、そこには明確な「街づくり」の視点がなければ、生活環境としての便利性や快適性は大きく損なわれてしまいます。
 新しい生活環境を創造する都市開発においても、その豊富な経験と技術を活かして土地のもっている特性を的確に把握し、その可能性を最大限にに引き出すための経験と実績が不可欠です。
 土木技術は自然の中に長期にあって永続的な効果が期待されるものです。
従ってそこには、土壌・地盤の分析、気象条件、構造研究、それら諸条件を組み合わせた工法検討、さらには周辺地域住民の皆様の生活まで加味していかなければいけません。
そしてそれらを有機的に結びつけながら、当社は護岸・河川改修をはじめ、橋梁、上下水道施設、一般道路、宅地造成、スポーツ施設等の工事に至るまでエンジニア技術の向上、そして何よりも施設の利用者、それと関わりあう人々の変化を感じ取れるシステム・オーガナイザーとして生活基盤の一層の充実を推し進めて参ります。
営繕 renewal
営繕(例)
右肩上がりの経済成長期が終わり長引く不況の中、資源保護も視野に入れながら、住宅は「どんどん建てる」時代から、「良いものを長く利用する」時代へ移りつつあります。そうした流れの中、中古住宅の有効利用とリフォームが注目されています。
 営繕部のウィングホームIWASAKIでは、メンテナンスからリフォームのご提案までお客様の住まいを長持ちさせ、快適な暮らしを実現していく為に、日々努めております。
▲ページの上に戻る
 
Copyright (C) IWASAKI WING All Rights Reserved.